「あなたの”生きる原動力になるもの”を教えて下さい」(Question#43)

こんにちは。いつもご訪問いただき、ありがとうございます。
本部のある愛知県も暑い日々が続いておりますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。
朝夕の少しひんやりした風に癒されます。

 

8月のカウンセラークエスチョンの1つ目は、
「あなたの”生きる原動力になるもの”を教えて下さい」です。

日々のこと、10年先のこと、ずっと先のこと…
たしかな「原動力」があることで、
どんなに辛いことに出会っても、乗り越えたり、喜びに変えたりすることができるように思います。

くれたけ心理相談室のカウンセラー達の「生きる原動力」は、どこにあるのでしょうか。

 

あなたの”生きる原動力になるもの”を教えて下さい

()内は在籍エリアです
 柴田桃子 (安城)
 伊佐早照代 (岐阜)
 門田保子 (広島 鯉城)
 山口幸恵 (東京 池袋)
 島野浪江 (名古屋)
 後藤裕子 (名古屋)
 野口暢子 (名古屋)
 さとう誉子 (東京 新宿)
 藤橋圭子 (岐阜)
 竹内嘉浩 (名古屋)
 河原弘武 (大阪)
 長野美峰 (東京 西新宿)
 山本真理子 (東京 渋谷) 
 濱崎明子 (長久手)
 林加都江 (豊橋)
 横地里奈 (南名古屋) 

今回のカウンセラークエスチョンはいかがだったでしょうか。意外に身近なところや、無意識なところに「原動力」が隠れていることもあるかもしれませんね。
ご覧くださり、ありがとうございます。
(カウンセラーQuestionバックナンバーはこちら

お勧めカウンセラー(東三河エリア)
柴田桃子カウンセラー

Momoko Shibata

※2人のお子さんのお母さんでもある柴田カウンセラー(安城)。いつも変わらぬ笑顔に癒されます。

 

この記事を書いた人

はやしかつえ心理カウンセラー/事務長
くれたけ心理相談室(豊橋支部)で心理カウンセラーとして、また事務局としても活動しています。どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す