私が「ピンチを乗り越えた時の話」を聞いてください(Question#114)

いつも当サイトをご覧いただき、誠にありがとうございます。

とうとう梅雨明けですね。連日暑い日が続いておりますが、暑さ対策はしっかりとしながら、この暑い夏を楽しみたいものですね。

さて、今月2つ目のお題は、「ピンチを乗り越えた時の話」についてカウンセラーたちに語ってもらいました。何か少しでもご参考になることがあれば幸いです。

『私が「ピンチを乗り越えた時の話」を聞いてください』

()内は在籍エリアです
藤垣恵(各務原) 島野浪江(名古屋)
加藤真実(豊田・名古屋) 門田保子(広島 鯉城)
柴田桃子(安城) 徳田幸絵(名古屋・長浜)
兼外麻美(広島 安佐北) 竹内嘉浩(名古屋)

ピンチを乗り越えて、大きく成長できたとき、「ピンチはチャンス」に変わるのかもしれません(^^) (カウンセラーQuestionバックナンバーはこちら

お勧めカウンセラー (広島エリア)

くれたけ心理相談室の中でも、バイタリティあふれるカウンセラーのうちの1人、門田保子カウンセラー(広島 鯉城)人生の様々なお悩みに対応されています。

この記事を書いた人

青柳裕美
青柳裕美事務局長/心理カウンセラー(浜松支部)
くれたけ心理相談室(浜松支部)の心理カウンセラー、また事務局長としても活動しています。どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す