「令和」について語ってください(Question#111)

いつも当サイトをご覧いただき、誠にありがとうございます。

新元号に移行して早いもので、1か月以上が経とうとしています。2019年ももうすぐ半分というところまで来ましたが、皆様それぞれに時代の移り変わりを感じていらっしゃるのではないでしょうか。

今月1つ目のお題は、「令和」について、カウンセラーたちに語ってもらいました。

『「令和」について語ってください』

()内は在籍エリアです
井上未来(うしく) 島野浪江(名古屋)
加藤真実(豊田・名古屋) 門田保子(広島 鯉城)
伊佐早照代(沖縄) 徳田幸絵(名古屋・長浜)
兼外麻美(広島 安佐北) 竹内嘉浩(名古屋)
渡邊大悟(埼玉) 柴田桃子(安城)

どんな時代になるのか楽しみですが、令和という元号がすでに受け入れられ、愛されているという感じがしています(^^) (カウンセラーQuestionバックナンバーはこちら

お勧めカウンセラー (沖縄エリア)

どこかの街で壁画が描かれるなんてこともありそうな素敵な笑顔の伊佐早照代カウンセラー(沖縄)(^^)現在、沖縄県那覇市、北谷エリアを拠点に活動されています。

この記事を書いた人

青柳裕美
青柳裕美事務局長/心理カウンセラー(浜松支部)
くれたけ心理相談室(浜松支部)の心理カウンセラー、また事務局長としても活動しています。どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す