「ハタチの私に贈りたい本」(Question#98)

11月も終わりですね、今年もあと1か月となりました。何かと慌ただしい時期ですが、たまにはひと休みも大切ですね。

さて、今月2つ目のお題は、「20歳の自分にどんな本をプレゼントしたいですか?」という質問でカウンセラーたちが語っています。

 

『ハタチの私に贈りたい本』

()内は在籍エリアです
濱崎明子(長久手) 島野浪江(名古屋)
加藤真実(豊田・名古屋) 渡辺恭代(埼玉)
長野美峰(東京 西新宿) 徳田幸絵(名古屋・長浜)
山田真智子(名古屋) 竹内嘉浩(名古屋)
門田保子(広島 鯉城) 青柳裕美(浜松)
井上未来(うしく) 藤垣恵(各務原)

年を重ねて振り返ってみると、20歳の自分に教えてあげたくなることがあるんですよね(^^) いかがでしたでしょうか。
(カウンセラーQuestionバックナンバーはこちら

お勧めカウンセラー (愛知エリア)

島野浪江カウンセラー

心が疲れた時には、和やかな雰囲気ですべてを受け止めてもらいたいものですね、そんな時島野浪江カウンセラー(名古屋)がおススメです。

この記事を書いた人

青柳裕美
青柳裕美事務局長/心理カウンセラー(浜松支部)
くれたけ心理相談室(浜松支部)の心理カウンセラー、また事務局長としても活動しています。どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す