心理カウンセラー 佐藤 笑子(さとう えみこ)のご紹介

佐藤 笑子カウンセラー

 佐藤 笑子カウンセラー公式サイト

【資格】

♢産業カウンセラー(一般社団法人 日本産業カウンセラー協会)
♢S N S カウンセラー(一般社団法人 全国 SNS カウンセリング協議会)
♢国家資格キャリアコンサルタント
♢栄養士免許

略歴

1972年 神奈川県生まれ、1975 年から宮城県在住

♢ 栄養学を専攻し、栄養士免許取得
♢ I T 企業に就職
♢ 23 歳で結婚後、出産を機に仕事を辞め育児に専念
♢ 28 歳で再就職、メーカーの人事部で給与・労務に携わる
♢ 30 歳で主人と死別、当時幼かった子供たちも現在は社会人に
♢ 産業カウンセラー、国家資格キャリアコンサルタント資格を取得
♢ 企業や行政機関にて、カウンセリングおよびキャリア支援に携わる

主なメニュー

心理カウンセリング
11,000円(税込)
お一人でカウンセリング
90分/一回
場所:カフェ・レンタルルーム・ご自宅や会社への訪問・オンライン(zoom・スカイプ・電話等)で承ります。
 
(学生様・お子様)心理カウンセリング
8,800円(税込)
お子様から学生様(22歳まで)のカウンセリング
90分/一回
場所:カフェ・レンタルルーム・ご自宅や会社への訪問・オンライン(zoom・スカイプ・電話等)で承ります。
 
(カップル)心理カウンセリング
16,500円(税込)
ご夫婦・恋人・親子でのカウンセリング
120分/一回
場所:カフェ・レンタルルーム・ご自宅や会社への訪問・オンライン(zoom・スカイプ・電話等)で承ります。
 

対応エリア

交通費無料エリア:仙台市中心部・仙南エリア J R 仙台駅〜白石駅沿線ほか 仙台市中心部・名取市・岩沼市・柴田町・大河原町・蔵王町・村田町・白石市・角田市・亘理町

上記エリアで、カフェ・訪問カウンセリングを承っております。
※その他のエリアに関しては、現地までの公共交通機関にかかる費用を別途頂戴いたします。

カウンセラーになったきっかけ

佐藤笑子カウンセラー30 歳の頃、私はある日突然未亡人になり、⻑い間、心は暗闇の中にありました。一方で、当時未就学児だった二人を抱え子育てに奮闘しながら、仕事をしてきました。

悲しみに暮れ、一方では家事や育児、仕事に追われる日常を過ごすという矛盾した日々の中、人は弱くもあり、強くもあることを身をもって体験してきました。その⻑い年月のなかで「諦めない力」や自分を含め「人を信じる力」、「未来を信じる力」が育まれたのではないかと感じています。

ふりかえると、『闇は光の母』(※)という言葉が真理だと思える歳月でした。感謝は闇を中和すると言われるように、⻑かった闇を感謝に変え、今、悩み苦しむ方々が光を見出すお手伝いをさせていただきたいと思いカウンセラーになりました。先の見えない不安の中、誰かに話すことで本来自分が持つ力に気づき、問題を解決し、その人らしいゆたかな人生をおくっていただけるように伴走するカウンセラーでありたいと思っております。

日本では、どこか辛抱が美徳とされる価値観が成⻑の過程で身につき、他者を頼ることができずに、抱えこんでしまう方が少なくないように感じます。⻑い人生において、時には『誰かを頼ってもいい』と自分に許可を出す時があっていいというのが、死別や東日本大震災を経験し、たくさんの人に支えられてきた私の実感です。

辛い時や苦しい時、どうしたらいいかわからない時、話せる「居場所」があったら、安心して暮らせるゆたかな社会になるのではないかと考えています。様々な愛のかたちがある中で、私は「居場所」も愛のひとつのように感じています。悩みや不安から解き放たれ「安心してホッとした」を目的地に、お話を聴き、寄り添うカウンセラーとしてサポートいたします。(※詩人 谷川俊太郎氏 絵本「闇は光の母」シリーズより)

担当カウンセラー(佐藤笑子)の空き日程確認

予約カレンダーへ

佐藤 笑子カウンセラーの主なカウンセリングエリアご案内

吉田弘希カウンセラー
仙台市のカフェ・訪問カウンセリング(宮城県)

宮城県仙台市の心理カウンセリングをご案内。

名取市のカフェ・訪問カウンセリング(宮城県)

宮城県名取市の心理カウンセリングをご案内。