心理カウンセラー 佐々木 由紀 (ささきゆき)のご紹介

 

【資格】心理カウンセラー(日本メンタルヘルス協会)

【好きなこと】

● 音楽鑑賞 (音楽療法による癒し、自然治癒力を高められると実感しました。音楽療法をこれからもっと深く学びたいと思っています。)

● 読書 (読書歴は長くありませんが、今更ながらに多くの気付きと、沢山の価値観に出会えてこれから沢山の本に出会いたいと思っています。)

● ゴルフ (自然の風を感じたり、澄んだ鳥の鳴き声が聞けたり、そんな中でただひたすらに自分との闘い…。朝から森緑を感じながらとてもリフレッシュになり、贅沢な時間です。)

● ヨガ  (体を動かす事は好きです。ただ、呼吸に意識して自分の内にある心にも意識して…そして必ず最後は先生がこう締めくくります「ヨガができる健康な心と身体に感謝して、ナマステ~」この終わり方がとても好きです。

● アロママッサージ (現在、アロマハンドトリートメント協会にてアロマハンドマッサージを受講中)アロマにも心理学の世界に繋がる部分があることを知り、奥が深いと感じています。

● お笑いを観ること (とにかく爆笑をする!笑えることで救われたことがたくさんあります。)

● 愛犬と過ごすこと (愛犬にも心を感じます。嬉しかったり、悲しかったり、楽しかったり、怖かったり…気を使ってくれたり…大切な家族です。)

【好きな言葉】                       

・「実るほどこうべを垂れる稲穂かな」                                              

・「過去と他人は変えられない、変えられるのは自分と未来だけ」

・「悩みは心を強くし、涙は瞳を美しくする」

略歴

1979年生まれ

短期大学を卒業後、しばらくして病気をきっかけに、追い求めていた夢を諦めてしまいました。幸いに病気は完治しましたが、当時は健康に自信が持てなくなり、それからは堅実にという考えのもと会社員として、事務、経理、受付、秘書などとして勤務しておりました。

社会人として様々な経験を積ませて頂いた中で、やがてそれぞれの仕事にもやりがいや自信も持てるようになりました。そして結婚をし、子供も授かり育児に専念する一方、社会と関わりを持ちたいと思い、実兄の会社の事務を手伝いながら、家庭と育児中心の生活を送っておりました。

カウンセラーへの道のり

実兄の経営する会社で経理として働いていた私は、ある日兄と仕事の事で意見がぶつかり、以来仕事も離れることになり、プライベートでもしばらく疎遠になっていました。

昔から仲の良かった兄でしたので、後ろ髪を引かれるような気持ちを抱いたまま、それでも歩み寄ることもできず時間だけが過ぎていました。その頃夫も仕事が多忙になり、子供達が小さかった私は、それ以来専業主婦になり、育児に追われてはいましたが、それなりに家庭に不満もなく過ごしていました。

しかしそんなある日、夫婦関係にも悩みができ、やがて私は心身にかつて味わった事のないストレスを感じるようになりました。私は日に日に食欲が無くなり、やがて突然襲ってくる不安と恐怖の中、身動きの取れない八方塞の状態が続きました。ついに私の心と体は自分ではコントロールができなくなっていました。

これまで生きてきた中で味わった事のない心の苦しみ、私は心身症になっていました。

まさか自分がなるなんて…。当時はそんな思いでいたと思います。

そして私は病院へかかりました。幸いに、夫はこんな私に寄り添い支え続けてくれました。薬物療法で少し落ち着きを取り戻した頃、それでもトラウマや気持ちの不安定な日々から解放される事はなく、私の中で、薬物療法だけでは心身を本当に健康な状態に戻すことはできないと思いました。

そして、私はカウンセリング療法を知り、脳へ直接働きかける薬物療法とは違い、心へ直接アプローチをかけていくことで、同時に脳へも働きかけるカウンセリングや認知行動療法の重要性を知りました。

心の病気がこんなにも苦しいものだと、身をもってしか分かることができなかった自分に対して、心の病に悩み苦しんでいた友人のSOSのサインに寄り添いきれなかった過去の自分の無力さ、悔しさも胸に秘めて…。

この経験から、心理学について一から学びたいと思うようになりました。

そして辿り着いたのが、心の悩みを抱えている人に寄り添い支えられる、心理カウンセラーになりたいという思いでした。

それからが私の心理学、カウンセラーへの道のりの始まりでした。

スクールへ通い出し資格を得るまでのプロセスの中で、私自身が大きく変われたように思います。当たり前の存在として暮らしている家族…。疑うことなくこの環境に甘えていた私は、夫婦や親子関係も何の努力もせずともこのままいられるものだと思っていた思い込み…自分の考え方、在り方に大きな問題があった事に気づく日々でした。自身で気づき、受け入れる事への葛藤や、傷ついた心を救い出せたこと、新しい価値観に出会えたこと、私は、私自身の心の悲しみの中からも外へ出ていけるようになりました。

そして、兄との仲も元通り、仲の良かった頃に戻ることができました。

自分が変われば未来を変えられると考えます。これからの人生を自分でデザインしていきましょう!悩みや、悲しみ、苦しみと共に、その中にある幸せを見つけることができます。

そのプロセスに私も一緒に寄り添い、少しでも安心できる「大切なもの」を見つけられるお手伝いをさせて頂きたいと思っております。

佐々木 由紀 の主なメニュー

心理カウンセリング
11,000円(税込)
お一人でカウンセリング
90分/一回
場所:カフェ・レンタルルーム・ご自宅や会社への訪問・スカイプ・電話等で承ります。
 
(学生様・お子様)心理カウンセリング
8,800円(税込)
お子様から学生様(22歳まで)のカウンセリング
90分/一回
場所:カフェ・レンタルルーム・ご自宅や会社への訪問・スカイプ・電話等で承ります。
 
(カップル)心理カウンセリング
16,500円(税込)
ご夫婦・恋人・親子でのカウンセリング
120分/一回
場所:カフェ・レンタルルーム・ご自宅や会社への訪問・スカイプ・電話等で承ります。
 

対応エリア

◎名古屋相談室(名古屋市名東区)   ◎カフェ、ラウンジ、訪問等

・交通費無料エリア 名古屋市名東区 北区 守山区、尾張旭市、春日井市、瀬戸市、長久手市 

交通費有料エリア 上記以外のエリアにつきましては、公共交機関にかかる費用を別途請求させていただきます。(詳細は事前にご案内させていただきます)

ご予約方法

予約カレンダーへ

電話予約(くれたけ総合ご予約窓口)