心理カウンセラー 藤本 理恵(ふじもとりえ)のご紹介

藤本理恵カウンセラー

【資格】
・産業カウンセラー
・日本キャリア開発協会CDA
・国家資格キャリアコンサルタント
・日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー(2013年・2014年)
・第1号職場適応援助者

 

【自己紹介】
1975年、兵庫県生まれ。20代は情報処理の講師として専門学校や大学などにて各種資格対策講座を担当。受講生のモチベーション対策に取り組むため、また身近な友人の相次ぐメンタル不全による休職・退職を目の当たりにしたことから大学の聴講生となり、働きながら心理学を学び始める。
30代でカウンセラーに転身。また40歳を目前にし、出産を経験。現在、子育て真っ最中。いかに上手に家事・育児の手を抜くかを追求しつつ、カウンセラーとして自己研鑽の日々を送っている。

藤本理恵カウンセラー公式サイト(大阪支部) 

 

【好きなこと】
唄うこと★コーヒーを飲むこと★マッサージに行くこと

【私が思う私】
なかなか打たれ強い。好きなことにはまっしぐら。

【私のこれまで】
ひとり親家庭および子育て中のママさんを対象とした相談支援や、うつ病・発達障害・適応障害などの障害者就労支援、その他メンタル不調で苦しむ方々の復職支援などを行ってきました。また研修講師としてメンタルヘルスやコミュニケーション講座などを担当しています。

【私のこれから】
カウンセラーとして、相談が多く寄せられることは非常に在り難いことではありますが、一人の人間として喜んでばかりはいられないという想いもあります。 まずは私自身が、親として、子どもとして、妻として、地域人として、職業人として、身近な相手を癒す存在になれるよう、これまでの学びを普段の生活で実践していきたいと考えています。

【メッセージ】
私たちが抱く感情に「良い」も「悪い」もありません。どんな感情でも安心してぶつけにきてください。

 

カウンセラーとして、大切にしていること

藤本理恵カウンセラーカウンセラーだからといって、悩みがないわけでも、すべての問題を一人で解決できるわけでもありません。時折、私もカウンセリングを受けることで、「感覚」や「心のバランス」を大切にしています。
そしてカウンセラーとして、唯一無二の存在である相談者様と、どのようなタイミングでも全力で向き合えるよう常にフラットであることを意識しています。

たとえ1回のセッションのみであっても、相談者様が必要とされる何かしらの手がかりがつかめるよう努めてまいります。回数の強制はありませんので、ご安心ください。

 

藤本理恵の主なメニュー

・対面カウンセリング(カフェ・訪問等) 10,000円(税抜)
・カップルカウンセリング(夫婦・恋人・親子) 15,000円(税抜)
・通信カウンセリング(スカイプ・電話・LINE等) 10,000円(税抜)

アクセス

カウンセリング場所(カフェ)のアクセス

対応エリア

堺市内および大阪市内のカフェ・訪問カウンセリングをご提供いたします。

<交通費無料エリア> 堺市内、JR天王寺

<交通費有料エリア> 上記以外のエリアでのご依頼につきましては、公共交通機関でかかる費用をご請求いたします。
※ご不明な点は遠慮なくお問い合わせください。

ご予約方法

ネット予約    電話予約 (くれたけ総合窓口)