横地里奈 プロフィール

横地里奈カウンセラー

くれたけ心理相談室(南名古屋支部) 心理カウンセラー

横地里奈

(Rina Yokochi) 1988年生まれ

取得資格:メンタルヘルスマネジメントケア第Ⅱ種

横地里奈カウンセラーについて

熱意と知識を持ってクライアントさまと向かい合わせていただいてます。

趣味はカメラ。写真は時を瞬間的にとどめる事が出来るから好きです。高校生の頃はコンペで賞をいっぱい貰ってました。(自慢)空や海、花や物、動物も人間もいつも表情が違うからこそ撮っておきたいと思うんです。気分が向けばふらりと街に撮影しに行きます。写真はブログにて随時掲載中。興味のある方はブログを見ていただけたら幸いです。うつ病について論文も製作。

※WEB、雑誌等で掲載される、心理テスト・各種診断テスト等の作成も担当しております。

横地カウンセラー(名古屋南 くれたけ心理相談室)の公式サイト

名古屋南 公式サイト※横地カウンセラーや南名古屋支部の、より詳しい情報をお取りいただけます。


 名古屋南公式サイト(くれたけ心理相談室)

 

 

カウンセラーを目指したきっかけ

うれしい事も悲しい事も生きていればこそ。

カウンセラーを目指すきっかけは、中学1年の頃に幼いころからの大切な友人がいじめの対象になったことでした。
どうして友人がクラスメイトにいじ められる必要があるのか分かりませんでした。エスカレートしていくいじめを他のクラスメイトは知らないふり、教師は手を焼いていました。

ある日友人が呼び 出されている現場を目撃し友人をかばった途端、私もいじめの対象になりました。それどころか友人は私を呼び出すときの呼び出し係りに。

横地カウンセラーどうにもならないと悩んでいたそんな時TVのニュース番組に心理学者がいじめについてコメントを寄せていたことをきっかけに心理学の存在を知りカウンセラーを目指し始めました。

人は誰しも悩み考え、立ち止ります。時に苦しみ、もがき、涙します。それを一人で抱え込んだり、だれかに相談したり…だからこそ、心の叫びを聞き逃さないカウンセラーを目指しています。一緒に問題を解決していきましょう。

うれしい事も悲しい事も生きていればこそ。筑波大学名誉教授の村上和雄さんによると「あなたがこの世に人として生まれる確率は1億円の宝くじに100万回連続して当たったのと同じ奇跡」だそうです。これってすごい奇跡だと思います。

 

横地里奈対応メニュー

対面カウンセリング  カフェカウンセリング Skype、LINE、電話カウンセリング 親子カウンセリング

横地オリジナルメニュー

新社会人や学生様のサポートメニュー「新生活応援プログラム」

レポート「現代のうつ病と従来のうつ病について」

心理カウンセラーからひと言

竹内嘉浩カウンセラー
優しさがにじみ出てます。情熱も素晴らしいものを持っています。もし、私が同世代の人間であれば、何かあった時、彼女みたいな人に相談していると思います。 竹内嘉浩

長瀬浩代カウンセラー
写真部の部長をしていたというだけあって、かなりしっかりしています。若くて、はつらつとした印象ですね。これからが楽しみ楽しみ~~素直でやさしい方ですね。 長瀬浩代

玉田妃路子ディレクター
一言でいうと、それはそれはとてもしっかりしていらっしゃいます。「地に足がしっかりとついている」といったイメージでしょうか…。素晴らしいと思いました。というのは…、私が22歳で、大学を卒業したばかりの頃などには、「フワフワ」していて、とっても危なっかしい感じだと自分で思うので、この歳でこの精神性は素晴らしいなと思ってしましました。 玉田妃路子

横地カウンセラー(南名古屋支部)のアクセス情報

全国の心理カウンセラー