1/28更新-「つ・む・ぐ 織人は風の道をゆく」上映会【名古屋】

「つ・む・ぐ 織人は風の道をゆく」上映会(名古屋)のお知らせです。

映画 つ・む・ぐ

野口カウンセラーがこの映画を観て感動したことをきっかけに、映画上映をさせていただく事になりました。

「つ・む・ぐ」ってどんな映画?

タイ東北部イサンの村人たちが織る布を物語の軸に据え、華やかな仕事を手放してタイに渡った服飾デザイナー・さとううさぶろう、病院の外科医を辞め、終末期の患者に寄り添う医療をはじめた船戸崇史医師、加藤登紀子の次女としても知られる歌手で、大手レコード会社との契約を解除し、千葉県鴨川市の里山「鴨川自然王国」で農を取り入れたスローライフを送りながら音楽活動をしている歌手Yaeの3人の生き方を追うことで、「命を紡ぐ」とはどういうことかを描き出していく。タイ、中国、ラオス、日本で7年間をかけて取材・撮影されたドキュメンタリー。(以上、映画.com様より引用)

【映画】つむぐとあったかお話会 詳細

日時 平成26年3月22日 14時上映開始  16時~船戸先生お話会
(映画にご出演の船戸崇史先生にお越しいただけることになりました!)

会費 おひとり2000円 (事前お申し込みの場合)当日2500円

場所 カフェコスモス様(地下鉄伏見駅4番出口より徒歩4分)

主催 大人女子のサードプレイスココロ塾/カフェコスモス様

その他 つ・む・ぐ 織人は風の道をゆく(公式サイト)

お申し込み こくちーず」より承ります。 皆様のご参加をお待ちしております。

小さなお子様と観れる「つむぐ」

お子様連れでお気軽に観て頂ける時間枠を作らせていただきました!

日時 平成26年3月22日 11時~(上映終了後船戸崇史先生のお話会あります)13時

会費 お子様連れで2,500円 (事前お申し込みの場合)大人のみの参加でもOK 2,000円

スペシャルニュースです!(1/28 更新情報)

この11時の回に、吉岡敏郎監督にご来場いただけることになりました。船戸医師との対談をお聞きいただけると思います。
どうぞ、お楽しみになさってくださいませ。

お申し込み・詳細は 「こくちーずでのご案内」にてご確認ください。

この記事を書いた人

竹内 嘉浩くれたけ心理相談室代表/心理カウンセラー/経営コンサルタント
ここに訪れる皆様が、いつも柔らかな笑顔で溢れていらっしゃいますように

1/28更新-「つ・む・ぐ 織人は風の道をゆく」上映会【名古屋】” に対して 3 件のコメントがあります

コメントを残す